交通事故

交通事故による損害賠償の処理には、道路交通法、損害保険(自賠責保険、任意保険)、健康保険、労災、医療、後遺障害認定など多くの分野に関する知識が必要です。

東京地裁、大阪地裁、名古屋地裁には交通事故専門部が設置されるなど、専門化された分野となっています。

総合

全体

損害保険

健康保険

交通事故が起こったときの対応

刑事・行政・民事の責任

道路交通法

交通事故証明書の取得

治療・傷病

健康保険

第三者行為による傷病届

労災との関係

学会

部位毎の説明

整骨院などのかかり方

損害賠償

自賠責保険・任意保険

紛争処理

交通事故賠償

後遺障害認定

高次脳機能障害

事故の態様

駐車場事故

自転車事故

査定・鑑定

物損査定

相談窓口・紛争解決

裁判手続

交通遺児支援

文献・判例集

専門家向けの基本的な文献を紹介します。

赤い本

東京地方裁判所第 27 部(交通部)の基準をまとめたものであり、損害賠償額算定に関する必携の文献です。実務はこの文献を中心に動いています。

青本

「赤い本」と似通っていますが、「赤い本」の基準の考え方やその背景についての説明がなされています。

過失相殺率の認定基準

東京地裁交通部が過失相殺率の認定基準を示したものです。過失相殺率の認定について基本となる文献です。

判例集

その他

各種情報

高齢者の運転

飲酒運転

ドライブレコーダー

ページトップへ