厚生労働省:ご自身の強みを約15分で診断できるホワイトカラー対象の職業能力診断ツール「ポータブルスキル見える化ツール」を提供中

厚生労働省が、ミドルシニア層のホワイトカラー職種の方を対象に、ポータブルスキルを測定し、それを活かせる職務や職位を提示する「ポータブルスキル見える化ツール」を開発し、平成4年3月4日から提供を開始しています。

ページトップへ