イベント民泊ガイドラインが改訂されました

令和元年(2019年)7月8日、観光庁及び厚生労働省は、ラグビーワールドカップ2019日本大会や2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会などの大規模イベントを控え、イベント民泊ガイドラインを改訂しました。

イベント民泊とは

イベント民泊とは、①イベント開催時であって、②宿泊施設の不足が見込まれることにより、③開催地の自治体の要請等により自宅を提供するような公共性の高いものについて、「旅館業」に該当しないものとして取り扱い、自宅提供者において、旅館業法に基づく営業許可なく、宿泊サービスを提供することを可能とするものです。

※イベント民泊を実施するか否かの判断は、当該イベントの開催地の自治体が行うこととなります。

ページトップへ